日常の出来事や趣味のラジコン、モータースポーツ観戦などなど、特にジャンルにこだわらず日記のようにぼちぼちいこうかの(~o~)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

いや~、ついに明けてしまいましたね~

なんだか年が変わった実感が無いです

去年はイロイロ気持ちが折れる事が多かっただけに
今年は気持ちを入れ替えて、前向きに、素直に
そして積極的に物事に取り組めるようにしていければと思っています。

本年も宜しくお願いいたします


スポンサーサイト

【2010/01/02 23:54】 | 祭り(~o~)/
トラックバック(0) |
オツであります

なんか最近蒸し暑い日が続いてますね~
この記事を書いている今も汗がタラタラ。。。。。

さて、昨日はご存知な方も多かったと思いますが、
広島市の観音マリーナホップでの交通科学博物館のイベントがあったので
行ってまいりました
20090703_341190.jpg
※写真は現地で配布されていた17日からのイベントのものです

さて、今回のイベントは17日から交通科学博物館で開催されるイベントの”プレイベント”のようなものらしく、車両展示とデモランが予定されていました。
先週の天気予報ではこの日は雨の予報が出ていた為、
デモランは諦めていたのですが、当日は思ったより天気は良く
沢山の来場客で賑わってましたよ~
マリーナホップ090711 (21)

さて、今回展示されていた車両なんですがまずはこちら
マリーナホップ090711 (1) マリーナホップ090711 (11) マリーナホップ090711 (12)
『マツダ コスモスポーツ』です。
当時ドイツのなんたらラリーで活躍した車のレプリカみたいです。
ちっちゃいですよね~
車高も高いし、時代を感じる一台です

続いてはこちら
マリーナホップ090711 (3) マリーナホップ090711 (2) マリーナホップ090711 (13) マリーナホップ090711 (15)
『RX500』です。マツダが1970年の東京モーターショーに出展した車両ですね。
なんだか物凄いデザインですよね、当時のデザイナーが一生懸命考えてデザインしたんだろうな~と感じれる”カタチ”をしています
フロント周りなんかも70年代の『スーパーカーブーム』のニオイがプンプンします
マリーナホップ090711 (16)
でもガソリンの給油口やドアを開く為のボタン(ドアオープナー?)
なんかは時代を感じるカタチをしてますね~(笑)

で、お次は
マリーナホップ090711 (6) 
『WW2 RX-7』ですね、こちらは現在スーパー耐久を戦ってる車です。
さすがに現役だけあって今回の展示車両の中では古さはありませんが、
このRX-7(FD)自体が世に出たのが1991年12月、
基本的なデザインはもう18年も前のものになるんですよね~
そう考えると先代のRX-7(FC)も含め素晴らしい”デザイン力”だと感じさせられます
この車は本来デモランをするはずだった『マキF101』がトラブルで走行出来なくなったため
急遽召集されたらしいですね。その”マキちゃん”はテントでおとなしく休んでました。
マリーナホップ090711


そして今回の本命ちゃんがこちら
マリーナホップ090711 (4) マリーナホップ090711 (5) マリーナホップ090711 (17)
マリーナホップ090711 (7) マリーナホップ090711 (8) マリーナホップ090711 (18)
『マツダ787B』です
この車(202号車)は91年にルマン優勝を果たした55号車と同型のもので
当時の国内レース用にモデファイして参戦していた車両らしいです。
なので、55号車とは仕様やカラーリングが違うのですが、
紛れも無い『ロータリーレーシングカー』であります
やっぱ存在感は他車とは別格ですよね~

そしていよいよデモランの時間がやってまいります
ムネがトキメク瞬間です

まずはコスモスポーツから

この車が実際走ってるのを見るのは初めてかもしれません、
音といいシルエットといい、どこか危なげな感じですが
走るだけ凄いっすよね~

そして次はRX500

『みじかっっ』とか言わないの
なんか”ゲロゲロ”言いながら走って行きました
物凄い不完全燃焼なニオイがプンプンしました

さ、次はいよいよ787Bです
エンジン音をしっかり聴きたいので車の真横まで近づきます

エンジンに火が入った瞬間はカンドーもんでした

場所を移してアクセルを踏み込んだ音も堪能いたしました
鼓膜が破れてしまいそうなぐらいの”音”そして”空気の振動”
この衝撃が動画では完全に伝えられないのが残念でしかたありません
10メートルも離れていないところでこのパフォーマンスを観れたのはシアワセでした~ 
やっぱ”純レーシングマシン”ってエエですわ~

そして最後はWW2 RX-7です

さすがに787Bの後だけあって迫力は落ちますが、
現役のレース車両とゆうことで、動画にはありませんがパワースライドさせたり、
シングルドーナツターンを決めたり、とパフォーマンス度はイチバンでした

いや~、満喫しました
結局、11時、13時、15時と3回程デモランがあったのですが、
3回とも観てしまいました。
ほぼ半日外で立ちっぱなしだったので、しっかり疲れて帰りましたよ~





【2009/07/12 16:11】 | 祭り(~o~)/
トラックバック(0) |


GENKI
787Bをこんな間近で見れる機会って滅多にないですよね。

コメントを閉じる▲
オツであります

さて、昨日の17日(水)は人生初の体験をしてきました。
それがこちら
mrbig6.jpg
MrBIG広島公演であります。
何が初体験って
人生初の『コンサート観覧』ってヤツですよ
いや~、なんかのイベントでのライブやら、
学校の行事やらのライブやらは経験済みなのですが、
ちゃんとお金を払ってチケット買って行くライブはこれが初めてです
人生初LIVE090617
JMRさんと一緒に行ったんですけどね~
イヤ~ヨカッタっすわ~
会場はALSOKホールで開門は18時半、
人生初LIVE090617 (2)
18時ちょい過ぎに到着したんですが既に駐車場には沢山の人が

開場時間を迎えて建物に入るとグッズ売り場には長蛇の列
人生初LIVE090617 (4)
何か記念に。。。。
とかって思ったんですが、待ち時間とか面倒なんでやめときました

程なくコンサートが始まり会場は皆立ち上がって大熱狂

この曲から始まりました(※動画はYouTubeからお借りしました)

コンサートがすべて終了した時は
2時間半立ちっぱなしで足はガクガク
大音響で耳はオカシイし

でもメッチャ楽しかったっす~
エエ経験ができました
また機会があったら行きたいな~
MrBIGはもうムリやろうけど。。。。
でもチャンスがあれば必ず行きますよ












【2009/06/18 10:49】 | 祭り(~o~)/
トラックバック(0) |
お疲れさまです~

今日はお外は暖かかったですわね~
お部屋の掃除も捗ったのですが、ハッキリ言ってゴミ箱状態の部屋を
整理するのはシビレますわな~
家電品から衣類から棄てまくりですよ

そんでもって、ずっとヒッキーみたいになってるのもなんなんで
お昼に『しんえもん』さんに顔を出してうらじーさんと昼飯を食いにマックに行きました。
マック
久しぶりにハンバーガーとシェイクを食ってみました
たまに食うとウマいっすよね~

そんなマックにこんなものが。。。。
マック (1)
『定額付金』
これってなんなんだろ~と内容を見てみると、
「定額給付金でマックの商品券を買おう!」
みたいな事で、12000円で20000円分の内容の商品券らしいっす

いや~、お得感はタップリあるんですが、
定額給付金を丸々マックに使うって。。。。。

贅沢




【2009/05/20 20:57】 | 祭り(~o~)/
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
皆様お疲れ様です

最近ラジコンやらなんやらで遠征が増えてきたもんで、着けちゃいました
Fポン岡山080608
ETCであります

最近の移動距離とガソリン代&疲労具合(汗)から考えると、あったら便利なアイテムランキング・ベスト3には入ってきそうです

最近のETCって安いんすね~本体が安い物だと8千円程度。。。(キャンペーンとかでタダでもらうのが一番安いんでしょうけど)ワシの行ったバックスでは安売りのモノが6千円を切るお値段で売ってましたよ

セットアップ料金を含めても1万円でオツリがきます

取り付けはACCとアースだけだったので自分で出来たし

あとはちゃんと割引時間帯に乗る事やな

さて、取り急ぎETCを取り付けたのはワケがありまして

6月7,8日に開催されます

フォーミュラニッポン第4戦 岡山国際サーキット

を観戦に行く為であります

観戦券を入手したんが一週間前だったこともあり、身内で一緒に行ける人間を探すもさすがにイキナリ予定の合う人間なんか居るワケなくて

一人での観戦を決めこんでいたのですが、ココで救いの神登場

とあるサイト(如何わしいトコとはちゃいますよ)で偶然同日に観戦される広島在住の方を発見

ダメもとでご一緒をお願いすると快くOKのお返事が

名前は『りこった』さん。

とても気さくで話しやすく、一日一緒に居ても余計な気を使わなくて良いエエ方でした

『りこった』さんとは福山でAM6時に待ち合わせ、そこから一台の車で出発

福山から岡山国際サーキットまでは高速を使えば2時間かからないぐらいで到着(ヘタすりゃ福山~廿日市間の方が遠いっす

サーキットに到着したのが午前8時27分

8時半から朝のフリー走行開始だから、ジャストタイミング

早速、2コーナーあたりのスタンドで座って待ってると。。。。
Fポン岡山080608 (1)
出てきましたFポンマシン

いや~、やっぱりモノホンはエエよ
Fポン岡山080608 (3)
30分のフリー走行が終わり、次々にサポートレースが行われていきます。。。。

決勝スタート時刻が午後2時半。

午前中の強い日差しも和らぎ少々雲も出てきて

観戦するにはもってこいの天候

この日のPPはインパルの松田次生、前人未踏の開幕4連覇のかかるレースでした。
スタートは非常に良いスタートを切り、序盤にどんどん後続を突き放していきます、そして速めの一回ピットインここでタイヤ交換の義務を済ませて一気にスパートかとおもいきや。。。。
Fポン岡山080608 (19) Fポン岡山080608 (17) Fポン岡山080608 (31)
Fポン岡山080608 (20) Fポン岡山080608 (8) Fポン岡山080608 (9)

速かったんだろうけど結局上位に浮上すること無く、マシントラブルでリタイヤ
予選2番手だったPIAAナカジマの小暮も2回のドライブスルーペナルティで後退。。。。
結局優勝したのは同じPIAAナカジマのデュバルでした

決勝後はホームストレートに降りる事が出来たので、間近でクルマをパチリ
Fポン岡山080608 (33) Fポン岡山080608 (32) Fポン岡山080608 (34)

いや~、当初の天気予報とは違い暑かったけど、久しぶりのレース観戦面白かったっす~
Fポン岡山080608 (35)
また来年もこれるといいな~



【2008/06/11 09:08】 | 祭り(~o~)/
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。